開運堂ロゴ開運堂ブログ

カテゴリ:お菓子

お菓子

「安曇野ちひろ美術館」共同企画商品【りんごの天使】と【木の葉の精】

 2021年3月1日 ≪安曇野ちひろ美術館≫ 再開にあわせまして、共同企画限定商品で 毎年ご好評いただいている “ちひろ商品” 2種 「りんごの天使」と「木の葉の精」がいよいよ販売スタートいた…

関連するお菓子: ちひろの世界ちひろの世界 木の葉の精木の葉の精 りんごの天使りんごの天使
お菓子の歴史・背景開運堂の取り組み季節の行事お菓子

2月恒例 特大シュークリーム

2月恒例「特大シュークリーム」40周年! 1981~2021 日頃のご愛顧に報いる「何か」をしようと思案を重ね、1981年(昭和56年)の決算月2月1日より、 通常は販売しない「特別大きなサイ…

お菓子の歴史・背景お菓子

さくらもち

二種のさくら餅(関西風と関東風) 関西風:道明寺種 関東風:薄皮 開運堂の【さくら餅】は、毎年2月4日(立春)始まります。 週の前半≪日・月・火・水曜日…

開運得だね情報季節の行事お菓子

開運得だね情報(2021年2月)

安曇野で越冬した白鳥達の北帰行が、間もなく始まります。長旅の無事を祈って、また逢う日まで 白鳥の湖 「白鳥の湖」 賞味期限:50日  1缶(16枚入) 1,250円 …

開運得だね情報開運堂の取り組みお菓子

開運得だね情報10月(2020年)

柚木沙弥郎氏との出会い 染色作家の第一人者・柚木 沙弥郎(ゆのき さみろう)氏とは永いお付き合い。 半世紀以上前から、旧電電公社の電話帳広告へデザインをお願いし、全国電話帳広告コンクールで毎年…

お菓子

〈食欲の秋におすすめ!くるみを使用した商品8選〉

〈食欲の秋におすすめ!くるみを使用した商品8選〉 こんにちは、開運堂でございます。『食欲の秋』というフレーズを目にしたり耳にしたりする機会が多い中、この季節ならではの食べ応えのあるお菓子をお探しでは…

お菓子の歴史・背景お菓子

松本で洋菓子を買うならこれで決まり! 開運堂の「白鳥の湖」を紹介

松本で洋菓子を買うならこれで決まり! 開運堂の「白鳥の湖」を紹介 日頃お世話になっている方へプレゼントを贈る際、 後に残らない食べ物なら送る側ともらう側双方の気持ちが楽です。とはいえど、どこで何を…

お菓子

〈秋の味覚満載!栗を使用した和スイーツ特集〉

〈秋の味覚満載!栗を使用した和スイーツ特集〉 こんにちは、開運堂でございます。 秋も深まりつつあるこの頃、この季節ならではの味覚を楽しめるスイーツを探している人は多いのではないでしょうか。 開運…

お菓子

秋の訪れを告げる名物菓子「あけび」

「あけび」 秋の訪れを告げる名物菓子「あけび」 2020年 9月19日から10月25日まで シュー皮に瑞々しい小豆のつぶ自家製つぶ餡を詰めました。 和洋の組み合わせた開運堂を代…

お菓子の歴史・背景開運堂の取り組み季節の行事お菓子

秋のお彼岸には、開運堂の「おはぎ」

おはぎ 【期間限定】9月11日~お彼岸頃まで 今年(2020年)は2種の味わい ≪長野県産もち米使用≫ ・つぶあん:自家製つぶ餡 1個 90円(税別) ・ごまおはぎ:中にごま餡入 1…

お菓子の歴史・背景お菓子素材・材料

信州で育まれた茶席菓子の名品『真味糖』

開運堂の『真味糖』 『真味糖(しんみとう)』は、松本きっての名店開運堂の代表銘菓のひとつ。 大正末期に創作され早九十余年、いまだ存在感あるお土産の定番。 店員もまずお客様にオススメするほど全…

開運得だね情報お菓子

開運得だね情報9月(2020年)

日差しは、畳の目を数えるように部屋の奥へ入るようになり、昼は蝉 、夜は鈴虫の音。 日中の暑さは、夕食が済むころには、心地よい涼風に変わる信州松本 9月のお菓子 りんごどらやき …